紙版画で楽しく仕上がる!

いいね

紙版画で楽しく仕上がる!

紙版画のかすれ具合が味になって、ひと味違う年賀状に!
童心に帰って、切って、貼って。楽しく、かわいく、仕上げましょう!

用意するもの

・カッター 
・糊 
・色鉛筆 
・水性ボールペン
・マスキングテープ
・年賀はがき
・はがきサイズの厚紙2枚 
・水彩絵の具と筆 
・本レシピのテンプレートデータ
・インクジェットプリンタ

作り方のコツ

版画の色面の水彩絵の具が乾いてしまわないように、筆で色を何度も塗ります。あとは、素早く年賀はがきに刷りましょう。

【手順1】

あらかじめ下絵を作って、色分けのイメージをしましょう。色数は少ない方が、印象に残りやすく、かつ、お洒落に仕上がります。

【手順2】

本レシピのテンプレートを、はがきサイズの厚紙に印刷して、各パーツに切り分けます。

【手順3】

白い紙の上に、はがきサイズの厚紙をマスキングテープで止めます。切り分けたパーツを厚紙に糊で貼りつけていき、版画の版を作ります。下絵にしたがって、水彩絵の具で作った版に色分けして塗っていきます。色ムラは味です、気にしないで塗っていきましょう。また、色を塗るときに、下絵で決めた色と多少違ってもかまいません。色を塗り始めた時のインスピレーションを大事にしましょう。

【手順4】

白い紙の上に、年賀はがきをマスキングテープで止めます。年賀はがきを出来上がった版にかぶせ、バレンで素早く刷ります。手に力を入れて、何度もバレンで紙をこすります。

【手順5】

刷り上がったままの状態です。

【手順6】

刷り上がった年賀はがきのイラストに水性ボールペンで輪郭を入れ、イノシシの毛並みや目などに、色鉛筆と水性ボールペンででアクセントを入れていきます。色鉛筆で賀詞と年号を書いて完成!味わいのある、お洒落でかわいい年賀状の出来上がりです♪