押し花年賀状

押し花年賀状

本物の花を使って、押し花の年賀状を作りましょう!

用意するもの

・押し花に使う花や葉、草など
・ティッシュ
・アイロン
・ピンセット
・押し花用のハガキ

作り方のコツ

押し花がハガキから剥がれてしまわないように、押し花用のハガキを使って作りましょう。
年賀はがきではないため、切手を貼り、切手の下には赤字で「年賀」と書き加えることをお忘れなく。

【手順1】

ガーベラなどの生花を用意します。

【手順2】

ガーベラは、ばらして花びらの表を下に向けて押し花にします。新聞の上にティッシュを敷き、その上に重ならないように並べます。

【手順3】

ティッシュを上に被せてアイロンを低温(80度~120度)で花びらに当て、お花の水分を取ります。手で触って、じとっとしたところがなく、パリッとしていたら出来上がりです

【手順4】

押し花はがきを作ります。ここでは、初心者の方でも簡単に作れる押し花専用の花はがきを使います。はがきの和紙を後ろによけて、文字の部分のセパレーターをはがして粘着面を出します。

【手順5】

葉とガーベラの花びらで、イノシシの土台を作ります。

【手順6】

イノシシの土台に色々な花びらで毛並みや牙をつけます。目はマジックで描き足します。また、タイムやペンペン草で文字を描きます。

【手順7】

周りにお花(バラの花びら)を飾ります。

【手順8】

手順4でよけた和紙を被せます。全体をコートするように、押し花専用のレジンを塗り、余分なレジンをティッシュで、和紙を破らないようにふき取ります。レジンが乾いたら完成です。