100円ショップの商品だけ使って素敵な年賀状作りにチャレンジ!

100円ショップの商品だけ使って素敵な年賀状作りにチャレンジ!

100円ショップで1,000円の予算で商品を購入し、それらを使って、どれだけ素敵な(楽しい)年賀状が作られるかチャレンジしてみました!
ぜひ、アイテムを変えたり、予算を変えたりして、オリジナルの作品作りにもチャレンジしてください!

用意するもの

【材料】松ぼっくり Lサイズ(6個入り) , デコレーションパーツ木の実 , 切り株コースター , ぬいぐるみ用めだまボタン , 茶色のボタン(2つ穴) , 工作材料 ダボ , フォトフレーム , エンボスステッカーアルファベット , カラーフェルト(茶色と白が入っているもの) , 生成のはぎれ
【使用する道具】木工用ボンド, カッターまたはハサミ

作り方のコツ

作った作品を撮影してハガキに印刷する想定ですので、「撮影する」ということを意識して、構成や全体の作品のサイズなどを決めて作ると良いでしょう。

【手順1】

材料を揃えます。

【手順2】

ダボを半分にカットします。1体につき2本使用します。

【手順3】

半分にカットしたダボを松ぼっくりの隙間に差し込むようにしてボンドでくっつけます。4本の足で自立するようにバランスに注意してください。

【手順4】

松ぼっくりの頭にボタンをくっつけます。穴の向きに注意してください。松ぼっくりの頭に出っ張りがある場合は少し削るなどしてください。

【手順5】

ぬいぐるみ用めだまボタンをくっつけます。

【手順6】

茶色のフェルトを耳の形に、白のフェルトを牙の形にカットします。耳は松ぼっくりの隙間に差し込むので少し長めにカットします。

【手順7】

耳と牙をくっつけます。これでイノシシの完成です。

【手順8】

ポストカードサイズの紙にアルファベットステッカーで「HAPPY NEW YEAR 2019」と貼ります。フォトフレームの周りを木の実でデコレーションします。

【手順9】

イノシシは切り株コースターに乗せて、フォトフレームや木の実などとバランスを見ながら並べれば完成です。